太陽光発電をするメリット

今年の夏は例年にない暑さでした。
その暑さでも電力は足りていたのですから、
大丈夫なのではないかと思ってしまいます。
もっとも日本の電力自給率を見てみると、
それほど楽観できるものではありません。
それに大阪は電力を原発に頼り過ぎています。
そこで枚方市でも太陽光発電を導入する家庭が増えています。
それには買取制度というメリットが加わったということもあるでしょう。
再生可能エネルギー固定買取制度のおかげで、
平均すると1年間で3万円から6万円の利益が見込めるそうです。
10年では30万円から60万円になります。
しかも、太陽光発電を始めるのなら、
国や市の補助金を受けることができます。
補助金を利用すれば初期費用を早く回収することができます。
しかも、買取制度のおかげで回収はもっと早くなるでしょう。
初期費用が回収できれば、
あとはまるまる自分の家の利益になります。
いまの再生可能エネルギー固定買取制度では、
1Kwあたり42円で余剰電力を買取ってもらえます。
人間良いと思うことでも、
自分の利益にならなければなかなか動かないものです。
それが、太陽光発電にはいくつものメリットがあるのですから、
太陽光発電の導入を決める方が増えるのも当然でしょう。
利にさとい大阪人ならなおさらだと思います。
それに、電気料金がこのまま上昇するのではという危惧もあります。
太陽光発電を導入するのなら、
早い方がいいと考えている方は私のまわりにもたくさんいます。